頭皮マッサージ 動画

早寝の大人は肌も髪も美しくなる

 

最近髪型がまとまらなくなった、ボリュームがなくなった。そういえば、お風呂の排水口に抜け毛がいっぱいたまってる・・・。
抜け毛がひどくなったのかも。
そういえば、なんだか最近老けてきたかしら?

 

鏡を見ながらそうため息をついていませんか。

 

30代前半になると、それまでの髪や頭皮に悩みを抱える人は急に増えてきます。
ただし、30代、40代の女性で薄毛、抜け毛で悩んでいる人は4人に1人です。意外に少ないですね。
では、最も多いのというと、髪のハリ、コシがなくなったという悩みで、そう感じている人は、なんと10人のうち7人もいるんです。

 

年齢とともに女性ホルモンが減っていき、髪は痩せて細くなります。細くなると、今まで見えていなかった分け目の部分の地肌が目立つようになり、抜け毛が進んだんじゃないか・・・と心配になってきます。
なので、実際には、抜け毛の本数が増えたのではなく、髪が痩せることによって抜け毛が増えたように見えているというケースが大半です。
人間の髪は5年から7年ですべて生まれ変わります(これを毛周期といいます)。そしていろいろ説はありますが、成人であれば、1日に100本程度の抜け毛があるのは当たり前のことです。
もしいまあなたが1日200本くらい抜けて、枕が抜け毛でびっしり!という状態であれば、今すぐ病院に行くことをおすすめしますが、そうでなければ、日々のヘアケアで、美しくコシのある髪を取り戻すことはできます。

 

 

なぜみんな育毛剤で失敗している?

あなたの周りに、育毛剤を使って短期間の間に髪がふさふさになったという人はいますか?殆どの人がそんな人は見たことがないと思います。
なぜなら、育毛剤は髪を増やすものではないからです。

 

では、どういう目的で使うかというと、次に生えてくる髪を丈夫で健康なものにするためです。そして、育毛剤で髪を増やそうと期待している人のほとんどは、1ヶ月や2ヶ月くらいの短期間での効果を期待します。
髪は抜けてから次の髪が生えそろうまでに6ヶ月はかかります。なので、1,2ヶ月程度でやめてしまうと、効果をみないうちに終わってしまうことになります。

 

実際に半年から1年程度使っている人の口コミや感想を見てみると、髪にハリ、コシが戻った。分け目が気にならなくなったという声を聞きます。
ハリ・コシが髪に出てくると、結果的に髪が増えたように見え、見た目も若々しく見えます。

 

普段使っている化粧品やシャンプーに加えて育毛剤を使うとなると、ちょっと痛い出費になるかもしれません。でも、長く使ってみないと効果がわからないのが育毛剤です。まずは半年、リーズナブルなものからはじめてみませんか?

 

 

関連ページ

髪を太くする食べ物、抜け毛が増える食べ物
睡眠とならんで、食事は髪や頭皮に大きく影響を与える要素です。抜け毛が増える食べ物を避けるだけでも、薄毛に進むスピードを緩めることができます。
禁煙と運動で抜け毛が減って若返るのはなぜ?
喫煙は血管を収縮させ、血行を低下させるワーストワンの行動です。頭皮につながっている顔の血行も低下し、シワが増えるのもそのためです。
ホンマでっか?プラセンタが育毛に効果あり?
肌をキレイにしながら、育毛もできる?そんな美味しい話があるなら、是非試してみたい!プラセンタと抜け毛予防の謎を調べてみました。
薄毛コンプレックスがストレスになり、抜け毛を増やす!
ストレスは頭皮だけでなく、体全体を緊張させ硬くします。硬くなればその分血行が悪くなり栄養が届きにくくなります。薄毛の他にも頭痛や肩こりにも悪影響を及ぼすので、真剣にストレスケアを考えなければいけません。
短時間の睡眠でも髪と頭皮を美しくする方法
明け方から昼過ぎまでゆっくり寝てもなんだか体がだるいということはありませんか?人間の体は夜寝る仕組みになっています。寝るべき時間にしっかり寝れば、短時間でも健康な髪と肌を作ることができます。